カタール航空、5月からドーハ/上海・浦東線に新ビジネス「QSuite」導入 | FlyTeam ニュース

カタール航空、5月からドーハ/上海・浦東線に新ビジネス「QSuite」導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:QSuite

QSuite

カタール航空は2018年5月15日(火)から、ドーハ/上海・浦東線に新たなビジネスクラス「QSuite」を導入します。中国初の就航地であった上海に新キャビンを導入することで、カタール航空は中国市場へのコミットメントを強調します。

中国路線で初のデビューとなる「QSuite」は、航空業界で初めてビジネスクラスでのダブルベッド利用を可能としました。プライバシーを考慮した可動式のパーテーションで、最大4席を1つの空間に変更し、仕事、食事などで同じ時を共有することができます。

QSuiteは豪華な旅の新たなスタンダードを設定し、4月に発表された機内インテリアに関するイノベーションを評価する唯一の国際的アワード「クリスタル・キャビン・アワード」では「ベスト・キャビン・コンセプト」賞を受賞するなど、2017年の旅行展示会「ITBベルリン」で同客室が発表されてから様々な賞を受賞しています。

カタール航空のドーハ/上海・浦東線は1日1便のデイリーで運航されており、このほかカタール航空は中国路線で、北京、広州、杭州、重慶、成都にも就航しています。詳しくは、カタール航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/05/15から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加