ロシアのUTエアのATR72が墜落-乗員乗客43名が死傷 | FlyTeam ニュース

ロシアのUTエアのATR72が墜落-乗員乗客43名が死傷

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ロシアのUTエアが運航するロシア国内線で2012年4月2日、ATR72型が墜落しました。この便はチュメニ/スルグト線のUT120便で、機体番号は「VP-BYZ」。UTエアのウェブサイトによると、乗員4名、乗客39名が搭乗していました。チュメニを離陸後に墜落、報道では12名が重傷と伝えられていましたが、USAトゥディでは11名が重傷、32名が死亡と報じています。

なお、「VP-BYZ」は1992年に初フライトした20年目の機体です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加