キャセイドラゴン、10月下旬に香港発着のダバオ、メダン線を開設へ | FlyTeam ニュース

キャセイドラゴン、10月下旬に香港発着のダバオ、メダン線を開設へ

キャセイドラゴンは2018年10月下旬から、香港発着のダバオ(フィリピン)、メダン(インドネシア)線に就航します。

香港/ダバオ線は10月28日(日)から、火、水、金、日の週4便で、往路の香港発KA347便が12時35分、ダバオ着15時50分、復路のダバオ発KA348便は16時50分、香港着20時で運航されます。

香港/メダン線は10月29日(土)の香港発便から、香港発が月、木、土、メダン発が火、金、日の週3便です。往路の香港発KA359便が21時50分、メダン着翌日0時50分、復路のメダン発KA358便は1時50分、香港着7時5分で運航されます。

いずれの路線も、機材はA320を使用し、現在のところ、キャセイドラゴンのみの単独路線となる予定です。

キャセイパシフィック・グループは今年すでに、南寧、済南、ブリュッセル線を新たに開設しており、2018年には6月にダブリン、9月にワシントンDC・ダレス、季節便で、5月からコペンハーゲン、11月からケープタウン線に就航を予定しています。詳しいスケジュールは、キャセイドラゴンのホームページ、または下記の路線・就航都市ページ一覧から「時刻表」を参照ください。

■運航スケジュール
・香港/ダバオ線
KA347便 香港 12:35 / ダバオ 15:50 (火、水、金、日)※10月28日から
KA348便 ダバオ 16:50 / 香港 20:00 (火、水、金、日)※10月28日から
・香港/メダン線
KA359便 香港 21:50 / メダン 00:50(+1) (月、木、土)※10月29日から
KA358便 メダン 01:50 / 香港 07:05 (火、金、日)※10月30日から
期日: 2018/10/28から
メニューを開く