横田基地、5月4日に編隊飛行訓練「サムライ・サージ」を実施 | FlyTeam ニュース

横田基地、5月4日に編隊飛行訓練「サムライ・サージ」を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:横田基地に配備されているC-130Jスーパーハーキュリーズ

横田基地に配備されているC-130Jスーパーハーキュリーズ

横田基地で2018年5月4日(金)、編隊飛行訓練「サムライ・サージ」が実施されます。横田基地が横田防衛事務所を通じ、関係自治体に情報提供しています。これによると、訓練は通常の運用時間帯、6時から22時までの時間帯に実施される予定です。

「サムライ・サージ」は、横田基地に所在する第374空輸航空団(374AW)所属機が横田基地を離陸後に一列編隊で飛行場に進入し、その上空を通過、その際に砂袋などの投下訓練や人員降下訓練などを実施するものです。横田基地の374AWには、このほどC-130Jの配備が完了しており、これらの機体が使用されます。

周辺地自体は訓練の実施にあたり、訓練情報の早期提供、市街地上空での低空・旋回飛行訓練を行わないこと、基地外に影響を及ぼさない安全対策、必要最小限の機数で訓練する事を374AW司令官に申し入れ、周辺住民に与える影響を最小限にとどめるよう口頭要請しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加