オーロラ航空、成田/ウラジオストク線の運航を10月21日まで延長 | FlyTeam ニュース

オーロラ航空、成田/ウラジオストク線の運航を10月21日まで延長

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:オーロラ航空 DHC-8、画像はDHC-8-300

オーロラ航空 DHC-8、画像はDHC-8-300

オーロラ航空は、2018年9月23日(日)まで運航予定の成田/ウラジオストク線について、一部の便を10月21日(日)まで延長します。オーロラ航空日本総代理店(GSA)のUTSエアサービスが明らかにしています。

成田/ウラジオストク線は、月、水、金、日の週4便で運航しており、このうち対象便は、日曜日に運航する便です。日本発着のスケジュールは、9月23日(日)までのHZ3639便が成田発12時40分、ウラジオストク着16時35分、復路のHZ3638便がウラジオストク発9時50分、成田着11時20分です。

また、9月30日(日)以降は成田発14時5分、ウラジオストク着18時で、復路はウラジオストク発11時50分、成田着13時20分です。なお、機材はDHC-8-400(Q400)を使用します。詳しいスケジュールは、オーロラのウェブサイト、または下記の路線・就航都市ページ一覧から「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/10/21まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加