エア・バルティック、CS300を30機確定発注 購入権含め最大60機 | FlyTeam ニュース

エア・バルティック、CS300を30機確定発注 購入権含め最大60機

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エア・バルティックのCS300

エア・バルティックのCS300

ラトビアのエア・バルティックとボンバルディアは2018年5月28日(月)、30機のCS300の確定30機、購入権30機、最大で計60機の発注契約を締結したと発表しました。確定30機のカタログ価格は29億米ドル、購入権を含めると約59億米ドル相当となります。

Cシリーズは燃費の良い小型の単通路機で、CS300は燃料を22%以上削減し、運航費を低く抑えるのに大きな役割を果たしており、2017年はこの革新的な機材で目を見張る成長と可能性と快適さを世界に証明したと、エア・バルティックはコメントしています。

この発注以前に、エア・バルティックは20機のCS300を発注済みで、現在は8機を運航中です。今回の確定発注を含めると、CS300は計50機となり、エア・バルティックは2025年までの次期経営計画で、CS300を戦略的に重要な機種として展開します。また、Cシリーズの確定受注機数は400機を超えます。

なお、今回の確定発注分は2019年第4四半期からの納入が予定されています。詳しくは、エア・バルティック、ボンバルディアのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加