ANA、西日本の豪雨災害で災害支援者の無償渡航や物資の輸送協力を実施 | FlyTeam ニュース

ANA、西日本の豪雨災害で災害支援者の無償渡航や物資の輸送協力を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ANA

ANA

全日空(ANA)は2018年7月11日(水)から7月31日(火)まで、西日本での豪雨災害に対し、災害支援者の無償渡航の提供と救援物資の輸送協力を行います。

期間中、日本赤十字社とジャパン・プラットフォームから派遣、または派遣要請される団体を通じて、救援のために被災地に渡航する利用者に対して、無償で座席を提供します。対象便は、ANA便名で運航する日本全国各地と被災地近隣各地の空港を結ぶ便です。

また、ANA便名で運航する日本全国各地と被災地近隣各地の空港を結ぶ便で、日本赤十字社とジャパン・プラットフォームからの救援物資を無償で輸送します。なお輸送協力に際して、依頼主と荷受人が営利目的ではない公的機関であることや、輸送品目は、テント・毛布・衣類・医薬品・保存食料品・飲料水などの救援物資で、危険物など航空機搭載制限品を含まないことなどの条件があります。

詳しくは、ANAのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/11 〜 2018/07/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加