長崎空港、1階特設会場で「長崎夏の風物詩」を開催 7月19日まで | FlyTeam ニュース

長崎空港、1階特設会場で「長崎夏の風物詩」を開催 7月19日まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

長崎空港で2018年7月14日(土)から7月19日(木)までの6日間、「長崎夏の風物詩」が開催されています。開催場所は、1階の五島うどん「つばき」前の特設会場で、開催時間は9時から19時まで、最終日の7月19日(木)は17時までです。

このイベントでは、長崎県のブランド品「島原手延べそうめん」と「そのぎ茶」の販売を行っています。島原手延べそうめんは、コシの強さとつるつるとした喉越しの良さが特徴です。また、「そのぎ茶」は、2017年度第71回全国茶品評会の蒸し製玉緑茶部門で日本一に輝いたお茶で、旨味が強くまろやかさが特徴です。蒸し製玉緑茶の新茶と合わせて冷茶の販売も行います。

詳しくは、長崎空港のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/14 〜 2018/07/19
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加