セントレア、「NINJA空港プロジェクト」3年目はサムライと忍者が出没 | FlyTeam ニュース

セントレア、「NINJA空港プロジェクト」3年目はサムライと忍者が出没

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:中部国際空港

中部国際空港

中部国際空港(セントレア)は2018年7月13日(金)、3年目となる「サムライ×NINJA空港プロジェクト」を始動したと発表しました。このプロジェクトは、愛知県の魅力をPRするもので、徳川家康と服部半蔵忍者隊によるおもてなし演武や忍者ショーなど「NINJA」と出会える空港として、2016年からさまざまな取り組みが展開されています。

3年目となる2018年は、空港内各所にサムライ・NINJAの影絵やマネキンが設置されるほか、セントレアのオリジナルキャラクター「なぞの旅人フー」の巨大モニュメントも、NINJAの衣装に身を包んで出迎えます。設置場所は、ターミナルビル3階のチェックインカウンター上部、ターミナルビル3階から4階のエスカレーター、ターミナルビル2階の国内線手荷物受取所の計3カ所です。

詳しくは、セントレアのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/13から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加