ボーイング、シーコンズ・トレーディングとBBJ MAX 7を契約 | FlyTeam ニュース

ボーイング、シーコンズ・トレーディングとBBJ MAX 7を契約

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:シーコンズ・トレーディング、BBJ MAX 7を契約

シーコンズ・トレーディング、BBJ MAX 7を契約

ボーイングは2018年7月17日(火)、ケイマン諸島に拠点を置くシーコンズ・トレーディング(Seacons Trading Ltd)とボーイング・ビジネスジェット(BBJ)のMAX 7を契約したと発表しました。シーコンズ・トレーディングはすでに次世代737ベースのBBJ NG、G550を運航しており、より航続距離の長いBBJ MAX 7を発注したものです。

新たなBBJ MAX 7は、現在より長距離、かつ快適に移動したい要望に対応できるとコメントしています。さらにBBJ MAXは燃費効率を14%改善し、787で採用されているフライトデッキの各種システムは、最先端のシステムで運航面でも改善が見込めるとコメントしています。

ボーイングは現在、BBJ MAXで20機の契約を獲得しており、これまでに契約した機種はBBJ MAX 7、BBJ MAX 8、BBJ MAX 9の3機種です。BBJ MAXの1機目の納入は2018年後半に予定されています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加