オーストリア航空、成田/ウィーン線は2019年3月末から運航再開 | FlyTeam ニュース

オーストリア航空、成田/ウィーン線は2019年3月末から運航再開

ニュース画像 1枚目:オーストリア航空 イメージ
オーストリア航空 イメージ

ルフトハンザグループは2018年7月19日(木)、オーストリア航空による成田/ウィーン線を2019年3月末から運航を再開すると発表しました。

成田/ウィーン線は、5月15日(火)から運航を再開しており、新設されたプレミアムエコノミークラスが好評で、好調な販売を続けています。2018年夏スケジュールでは、10月27日(土)まで運航する予定です。

現在、スケジュールは成田発が月、火、水、金、土の週5便で、成田発OS52便は13時35分、ウィーン着18時35分です。ただし、月曜日の成田発OS52便は10時55分です。また、ウィーン発OS51便が17時45分、成田着11時55分ですが、日曜日のウィーン発OS51便は13時40分です。

2019年のスケジュールは成田発OS52便は13時35分、ウィーン発OS51便が17時45分で、機材は現在と同じ777-200を使用します。詳しいスケジュールは、オーストリア航空のウェブサイト、または下記の路線・就航都市ページ一覧から「時刻表」を参照ください。

■2019年運航スケジュール
OS52便 成田 13:35 / ウィーン 18:35 (月、火、水、金、土)
OS51便 ウィーン 17:45 / 成田 11:55(+1) (月、火、木、金、日)
ニュースURL
メニューを開く