東京空港交通、7月28日と29日は武蔵小金井駅の乗降場の位置を変更 | FlyTeam ニュース

東京空港交通、7月28日と29日は武蔵小金井駅の乗降場の位置を変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

成田、羽田の両空港と首都圏各地を結ぶリムジンバスを運行する東京空港交通は、2018年7月28日(土)と7月29(日)の2日間、武蔵小金井駅南口の乗り場位置を一部便で変更、運行します。これは同駅周辺で「小金井阿波おどり大会」が開催されることに伴い、交通規制が実施されることを受けた措置です。

対象となる便は武蔵小金井駅南口発羽田空港行き19時15分の1便と、羽田空港国際線ターミナル発15時45分、16時45分、17時45分、19時35分と羽田空港第2ターミナル発18時55分の便です。なお、国際線ターミナル発の便は、第2ターミナルと第1ターミナル、第2ターミナル発の便は第1ターミナルをそれぞれ経由します。

移転されるバス停の場所は、連雀通り沿いです。詳しくは、東京空港交通のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/28 〜 2018/07/29
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加