ターキッシュ・エア、ワーナーと共同製作した機内安全ビデオを公開 | FlyTeam ニュース

ターキッシュ・エア、ワーナーと共同製作した機内安全ビデオを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ターキッシュ・エアラインズ、LEGOの機内安全ビデオ

ターキッシュ・エアラインズ、LEGOの機内安全ビデオ

ターキッシュ・エアラインズは2018年8月2日(木)、ワーナー・ブラザースと共同製作した機内安全ビデオを公開しました。

今回の機内安全ビデオは、「レゴ ムービー」、「レゴバットマン ザ・ムービー」、「レゴニンジャゴー」、2019年2月上旬公開予定の「レゴ ムービー2」の制作チームが手がけています。航空会社ならではのユーモア、有名キャラクター、印象的な歌とダンスナンバーで仕上げたユニークな内容になっており、丁寧に機内安全のための手順を説明しています。

この動画の製作には開始から完了まで950日以上かかり、レゴの動きに命を吹き込むため、専門チームは2,938,840個のレゴブロックを使用しています。また、動画は英語とトルコ語の両方で用意されています。

公開されたビデオはYouTubeで視聴できます。詳しくは、ターキッシュ・エアラインズのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/09から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加