セントレア、空の日の機内食工場や空港施設見学ツアーなどで事前募集 | FlyTeam ニュース

セントレア、空の日の機内食工場や空港施設見学ツアーなどで事前募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:セントレアで空の日を楽しもう! 事前募集

セントレアで空の日を楽しもう! 事前募集

中部国際空港(セントレア)で2018年9月8日(土)、空の日記念イベント「セントレアで空の日を楽しもう!」が開催されます。

当日開催される催しのうち、「機内食工場見学コース」「空港施設見学コース」「管制官を学ぼうコース」の3種類の見学ツアーは事前募集で、この応募受付を開始しています。複数のコースに応募できますが、当選した場合、参加できるのは1組1コースのみです。

このうち、「機内食工場見学コース」は名古屋エアケータリングで機内食がどのように作られているかを見学、「空港施設見学コース」は飛行検査機の拠点となっている航空局飛行検査センターと、空港内の安全を守る空港消防所を訪れ、空港ならではの施設や安全を守る仕事の一端を見ることができます。

また、「管制官を学ぼうコース」は、管制塔の見学ルームで現役の管制官から飛行機が安全に空を飛べる仕組みをやさしく学ぶことができます。

参加条件は小学生4年生から6年生とその保護者を1組とする1組2名で、参加人数は機内食工場見学コースと管制塔を学ぼうコースが12組24名、空港施設見学コースが10組20名です。応募方法はハガキとウェブの2種類あり、締切は8月17日(金)で、ハガキでの応募の場合は8月17日(金)必着となります。詳しくは、セントレアのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/17まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加