群馬県防災航空隊のヘリコプター、群馬県内の赤石山と鉢山付近に墜落か | FlyTeam ニュース

群馬県防災航空隊のヘリコプター、群馬県内の赤石山と鉢山付近に墜落か

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

群馬ヘリポートを2018年8月10日(金)午前に離陸した群馬県防災航空隊のヘリコプターが行方不明となっている件で、NHKは群馬と長野県の県境で墜落した模様と伝えています。NHKの取材を担うオールニッポンヘリコプターの機体記号(レジ)「JA94NH」は赤石山と鉢山付近の群馬県側を旋回、その付近から墜落したとみられる付近の様子を捉えています。

群馬県防災航空隊の防災ヘリコプター「はるな」は9時すぎに群馬ヘリポートを離陸、11時前に戻る予定でしたが、通信が途絶え、行方不明となり、警察や消防が確認にあたっていました。

「JA200G」は、1996年に導入されたベル412ヘリコプターで、導入以来、群馬ヘリポートを拠点に活動していました。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加