福岡空港、「空の日写真展2018」を開催 約80点を展示 | FlyTeam ニュース

福岡空港、「空の日写真展2018」を開催 約80点を展示

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:空の日写真展2018

空の日写真展2018

福岡空港で2018年9月11日(火)から10月15日(月)まで、「福岡空港 空の日写真展2018」が開催されています。開催場所は国際線ターミナル4階ロビーで、開催時間は6時から21時まで、最終日は16時までとなります。

この写真展は、「空の日記念事業」の一環として例年実施されているもので、全国のアマチュアカメラマンの航空写真が約80点展示されます。また、2018年も、航空写真家のルーク・オザワさん、チャーリィ古庄さん、大村基嘉さん、A☆50/Akira Igarashiさんの作品が展示されています。

なお、入場・観覧は無料です。詳しくは福岡空港のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/09/11 〜 2018/10/15
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加