パンアメリカン航空 Boeing 747-100 N902PA 伊丹空港 航空フォト | by @たかひろさん

パンアメリカン航空 Boeing 747-100 (N902PA) 航空フォト

@たかひろさんのプロフィール画像 Photographer @たかひろさん
投稿日:2020/02/14 02:49:49 アクセス数: 555アクセス
撮影日
1986/05/17
撮影場所
伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]
伊丹市神津墓地 [詳細・大きな地図]
機材・機種
Boeing 747-100 Boeing 747-132
機体記号
N902PA
製造番号(cn)
19896/72

@たかひろさん 投稿:2020/02/14 02:49:49

撮影日は推定です。

コメント

  • Gambardierさんのプロフィール画像 Gambardierさん
    2020/02/14 13:14:41
    貨物便ですか? いずれにせよ伊丹ではレアなレジですね。
  • @たかひろさんのプロフィール画像 @たかひろさん
    2020/02/14 13:49:15
    Gambardierさん初めてまして。コメントありがとうございます。
    飛来した時は、確か全旅客型だったと思います。そのために機体名は独自で訂正してます。
    (何せ古い記憶なので…)
    しかし、この機体を調べたら、撮影した後くらいにサイドカーゴドアが取り付けられてますね。
    1984年頃は、サイドカーゴドアなし、1987年頃は、サイドカーゴドアが取り付けられてました。
  • Gambardierさんのプロフィール画像 Gambardierさん
    2020/02/15 06:40:36
    手持ちの資料で調べたら SCD改造が1986年6月、貨物型への改造が1991年4月になっていました。したがって旅客型最後の時代ということになりますね。
  • @たかひろさんのプロフィール画像 @たかひろさん
    2020/02/15 17:02:43
    詳しい調査ありがとうございます。
    という事は、この写真の撮影時期は、1986年6月以前という事になりますね。
    (はっきり言っていつ撮影したかがわかりません(笑))
    しかし、当時のアメリカの747型機は、出処がわからないような機体が多い気がします。
    この機体も、カスタマーコードで見れば、デルタ航空が受領するはずの機体で でしたね。
  • Gambardierさんのプロフィール画像 Gambardierさん
    2020/02/15 20:07:17
    1970年9月にデルタ(N9896)に引き渡され、米国内線で短期間飛んでいたようですが、1976年9月には中華航空(B-1868)に売却、1978年5月からパンナムへ、さらに1991年5月からエバーグリーン(N481EV)と渡り歩いています。
  • @たかひろさんのプロフィール画像 @たかひろさん
    2020/02/15 21:02:20
    そうでした。製造番号の所をタップすれば経歴がみれるのでした。解説ありがとうございます。
    また、Gambardierさんの写真も拝見させていただきますので、これからもよろしくお願いします。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

@たかひろさんの最新航空フォト

現在、1,976枚の航空フォトが投稿されています!

Recommend おすすめコンテンツ

メニューを開く