ヒューストン・ロケッツ、767-300ERを取得 「N625HR」 - 機体記号 : HS-AAC | FlyTeam ニュース

機体記号: HS-AAC

航空機 HS-AAC(登録記号、レジ、シリアル)の最終登録情報は、以下の通りです。

保有
アジア・アトランティック・エアラインズ
モデル
Boeing 767-322/ER
製造番号
25287/449
メーカー
ボーイング
シリーズ
767
767-300
期間
2013/07 〜 2019/01
スワンナプーム国際空港 - Suvarnabhumi International Airport [BKK/VTBS]で撮影されたスワンナプーム国際空港 - Suvarnabhumi International Airport [BKK/VTBS]の航空機写真

Copyright © JALWAYSさん

ヒューストン・ロケッツ、767-300ERを取得 「N625HR」

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ヒューストン・ロケッツ

ヒューストン・ロケッツ

アメリカ・テキサス州ヒューストンに本拠を置く全米プロバスケットボール協会(NBA)に所属するヒューストン・ロケッツはこのほど、専用のジェット機を取得したとみられます。ヒューストン・ロケッツを2017年に買収したオーナー、ティルマン・フェリッタ氏が経営するフェリッタ・エンターテイメント傘下の「FERTITTA DB INC」所有としてアメリカ連邦航空局(FAA)に登録されています。

この機体は、767-300ERの製造番号「25287 / 449」で、1992年8月に初飛行しています。ユナイテッド航空で2007年まで運航された後、ブラジル、コロンビア、エクアトルなど南米で運航された後、タイのアジア・アトランティック・エアラインズで「HS-AAC」として使用され、日本に飛来した実績のある機体です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加