春秋航空日本、3機目の737-800を受領 就航時の機材揃う - 機体記号 : JA03GR | FlyTeam ニュース

機体記号: JA03GR

航空機 JA03GR(登録記号、レジ、シリアル)の最終登録情報は、以下の通りです。

保有
春秋航空日本
モデル
Boeing 737-86N
製造番号
41272/4819
メーカー
ボーイング
シリーズ
737
737-800
期間
2014/03 〜 -

春秋航空日本、3機目の737-800を受領 就航時の機材揃う

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

春秋航空日本に3機目の737-800、機体記号(レジ)「JA03GR」が引き渡しされています。春秋航空日本は3機体制で運航を開始する計画で、この機材で成田発着の高松、広島、佐賀線の3路線を運航します。

すでにこの機材はボーイングのボーイング・フィールドからハワイ・ホノルルを経由して日本へ向かうものとみられます。

期日: 2014/03/08 〜 2014/03/20
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加