「世界自然遺産」特別塗装機 日本トランスオーシャン航空 (737-800 | JA12RK) ガイド

世界自然遺産 特別塗装機

日本トランスオーシャン航空 JA12RK( 737-800 )「世界自然遺産」特別塗装機ガイドです。

沖縄県が実施する世界自然遺産普及啓発事業の一環として実施された特別塗装です。県内15市町村の小中学生の図画コンクール受賞作品がデザイン。機体後方にやんばる(山原)や、西表島をイメージした絵が描かれています。
日本トランスオーシャン航空では、2019年から「世界自然遺産」塗装機を運航しています。

塗装期間
2024年03月06日 〜
機体記号
JA12RK (運用中)

世界自然遺産 航空フォト(飛行機 写真・画像)

現在、航空機『JA12RK』の「世界自然遺産」特別塗装の航空フォト(飛行機 写真・画像)が、49枚投稿されています。

世界自然遺産に関するニュース

現在、航空機『JA12RK』の「世界自然遺産」特別塗装に関するニュース記事が、2本配信されています。
メニューを開く