ボーイング787、営業飛行10万フライトで旅客数2,000万人を記録 - 機体記号 : JA801A | FlyTeam ニュース

機体記号: JA801A

航空機 JA801A(登録記号、レジ、シリアル)の最終登録情報は、以下の通りです。

保有
全日空
モデル
Boeing 787-8 Dreamliner
製造番号
34488/8
メーカー
ボーイング
シリーズ
787
787-8 Dreamliner
期間
2011/09 〜 -
成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

Copyright © todotaさん

ボーイング787、営業飛行10万フライトで旅客数2,000万人を記録

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ボーイングは2014年6月16日、787が営業飛行で旅客数2,000万人を記録したと発表しました。ボーイングのブログ、Randy's Journalやツイッターで紹介されています。営業飛行10万フライトでの記録達成で、787-9の型式証明を取得した日のマイルストーンの達成と記録づくめの1日となりました。

ボーイングではこれにあわせ、「Fly The Dream」として特設サイトを開設しているほか、「#FlyTheDream」のハッシュタグで写真、搭乗体験などの感想を募集しています。

787は2011年9月にローンチカスタマーの全日空(ANA)に「JA801A」が引き渡しされて以来、153機が引き渡しされています。導入している航空会社はANA、日本航空(JAL)をはじめ20社です。

日本の航空会社以外で787を保有している会社は、エア・カナダ、エア・インディア、ブリティッシュ・エアウェイズ、中国南方航空、海南航空、アエロメヒコ航空、ノルウェー・エアシャトル、ケニア航空、ラン航空、LOTポーランド航空、ジェットスター航空(カンタス航空)、カタール航空、ロイヤルブルネイ航空、アルケフライ、ジェットエアフライ、トムソン航空、ユナイテッド航空です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加