9万フィートの高度記録に挑戦するグライダー「ペルトラン2」【動画】 | FlyTeam ニュース

9万フィートの高度記録に挑戦するグライダー「ペルトラン2」【動画】

配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ペルトラン2

ペルトラン2

高度9万フィート(約2万7,430メートル)での飛行を目指しているグライダー「ペルトラン2」が、2015年9月23日、最初のテスト飛行を実施しました。ペルトラン2のプロジェクトはエアバス・グループが支援しています。

ペルトラン2の初飛行試験は、アメリカ・オレゴン州のレドモンド空港で実施され、5,000フィート(約1,524メートル)まで上昇しました。今後9カ月間の準備を経て、アルゼンチンで9万フィートへチャレンジします。

ペルトラン2は、エンジンがないグライダーだからこそ、汚染されていない成層圏の空気サンプルを収集し、オゾンを破壊する化学物質量を測定することや、高高度飛行の安全性を確保するための高高度気象現象の分析、火星とほぼ同じ大気圧での操縦性などさまざまな発見が期待されています。

ペルトラン2は、2人乗り、翼幅84フィート(約25.6メートル)、総重量1,800ポンド(約816キロ)で、与圧キャビンを備えています。ちなみに通常のエアライナーの巡行高度は3万5,000フィートぐらいで、高高度偵察機のU-2は7万2,000フィート、ジェット機で最も高く飛べるSR-71の記録が8万5,069フィートです。9万フィートへの上昇は成層圏山岳波と極渦を利用します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する