エールフランス747とパトルイユ・ド・フランス、粋なナンバーで編隊飛行 | FlyTeam ニュース

エールフランス747とパトルイユ・ド・フランス、粋なナンバーで編隊飛行

配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エールフランス 747-400

エールフランス 747-400

  • ニュース画像 2枚目:パトルイユ・ド・フランスのアルファジェット

エールフランス航空の747-400と、フランス空軍のアクロバットチーム「パトルイユ・ド・フランス」が2016年1月27日(水)、編隊飛行を行いました。機体記号(レジ)「F-GITD」がアルファジェットと飛行したもので、フランス空軍のFacebookページでその様子が公開されています。

「F-GITD」はシャルル・ド・ゴールを離陸後、パトルイユ・ド・フランスが拠点を置くサロン・ド・プロバンス空軍基地方面に向かい、モンペリエ付近を飛行、ピレネー山脈付近にまで飛行しました。

エールフランスにはフランス空軍出身のパイロットが乗務しているなどその関係が深く、エールフランスの747の歴史と今回のフライトについて、フランス空軍は敬意を表するコメントしています。このため、アルファジェットの尾翼に付けられたポジションナンバーも「7」「4」「7」を揃え、粋な演出をしています。

[#Exclusif] C'est un rendez-vous inédit qui a eu lieu dans le ciel de France aujourd'hui !!L'armée de l'air et la...

Posted by Armée de l'air on 2016年1月27日

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する