F1日本グランプリ、決勝レース前セレモニーに第6航空団F-15Jが展示飛行 | FlyTeam ニュース

F1日本グランプリ、決勝レース前セレモニーに第6航空団F-15Jが展示飛行

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:航空自衛隊 F-15J

航空自衛隊 F-15J

鈴鹿サーキットで2017年10月5日(木)から10月9日(月・祝)まで、「2017 FIA F1世界選手権シリーズ 第16戦 日本グランプリレース」が開催されます。10月8日(日)には決勝レース前セレモニーとして、車・バイク・モータースポーツに造詣が深く、レースにも参戦経験がある歌手の横山剣さんによる国歌独唱が決定したと鈴鹿サーキットが発表しています。

また、このセレモニーにあわせ、航空自衛隊小松基地第6航空団所属のF-15Jが4機、鈴鹿サーキット上空で展示飛行を実施します。4機は13時45分から13時55分頃の決勝レース前のセレモニー中に鈴鹿サーキット国際レーシングコースの上空を飛行します。

期日: 2017/10/08
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加