エティハド航空、2018年6月からアブダビ/マレ線を増便 週11便に | FlyTeam ニュース

エティハド航空、2018年6月からアブダビ/マレ線を増便 週11便に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

エティハド航空は2018年6月15日(金)から、アブダビ/マレ線を増便します。現在、1日1便の運航ですが、月、金、土、日の週4便を追加し、週11便の運航となります。

追加となるのは、アブダビ発0時55分、マレ着6時20分のEY260便、マレ発18時50分、アブダビ着22時5分のEY261便です。機材は現デイリー便と同じ、ビジネス16席、エコノミー120席のA320を使用します。

エティハド航空は2011年11月に同路線を開設してから、これまで550,000人を輸送しています。過去1年間にはアラブ首長国連邦からのモルディブ訪問者が35%増加していることなどから、増便により、増加する需要に対応します。なお、詳しいスケジュールは、エティハド航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/06/15から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加