本当に飛行する!? イランが開発するF-313ステルス戦闘機がタキシング試験 | FlyTeam ニュース

本当に飛行する!? イランが開発するF-313ステルス戦闘機がタキシング試験

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:IRIBのYoutube動画から

IRIBのYoutube動画から

イランのイスラム革命防衛隊は、開発を進めているステルス戦闘機、F-313ガーヘルのタキシング試験を開始しました。イランの国営放送IRIBがその様子を取材、Youtubeにも動画が公開されています。ガーヘルは2013年ごろから開発が進められ、当初公開されたモックアップでのエンジン1基から今回は2基となり、改良が進められているとみられます。

2013年以降、その形から改良が加えられ、研究が進んでいるとみられるものの、IHS Jane'sは吸気口1つとっても小さすぎるなど、設計面での問題点を上げているほか、動画で前輪とラダーが同期して動いていないことから、実際にこの状態で飛行に至るかは懐疑的な見方を示しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加