カタール航空、上級クラス機内食事前オーダー アフリカ、アジア路線に拡大 | FlyTeam ニュース

カタール航空、上級クラス機内食事前オーダー アフリカ、アジア路線に拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:機内食サービス イメージ

機内食サービス イメージ

カタール航空は2017年10月から、ドーハ発のファースト、ビジネスクラスで、事前選択できる機内食サービス「プリセレクト・ダイニング」をアフリカ、アジア線の特定路線に拡大しました。

「プリセレクト・ダイニング」は出発の14日前から24時間前まで、カタール航空のウェブサイトまたはモバイルアプリを利用し、アラカルトメニューからメインコースを事前に選べるサービスです。事前注文により、搭乗者自身が好きなタイミングで、好みの食事を摂れ、フライト中の機内でリラックスした時間を過ごすことができます。

同サービスは、ヨーロッパ、北米、南米、オーストラリア、ニュージーランド行きの長距離路線を対象に2017年8月から開始しており、対象路線の導入が成功したことから、対象となるサービス提供路線を拡大しました。なお、対象となる路線など詳しくは、カタール航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加