ユーロウイングス、デュッセルドルフ初の長距離路線 プンタ・カナへ就航 | FlyTeam ニュース

ユーロウイングス、デュッセルドルフ初の長距離路線 プンタ・カナへ就航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ルフトハンザ・グループで低価格レジャー路線を運航するユーロウイングスは2017年11月8日(水)、デュッセルドルフ発着で初の長距離線となるプンタ・カナ(ドミニカ共和国)線に就航しました。

運航は、月、水、金、日の週4便で、機材は767-300を使用します。スケジュールは、デュッセルドルフ発EW1140便が13時40分、プンタ・カナ着19時25分、プンタ・カナ発EW1141便は20時55分、デュッセルドルフ着翌日11時25分です。

なお、このほか、ユーロウイングスは2017年12月16日(土)にバラデロ(キューバ)へ土曜の週1便、12月14日(木)からプエルト・プラタ(ドミニカ共和国)へ木曜の週1便、12月18日(月)からはカンクン線へ月曜の週1便で就航を予定しています。

ユーロウイングスは2018年夏にはデュッセルドルフの配置機材増加と、デュッセルドルフ発着でアメリカへの就航も計画しています。詳しくは、ユーロウイングスのウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/11/08から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加