宮崎空港、開港60周年記念で愛称を募集 宮崎県らしい名称を | FlyTeam ニュース

宮崎空港、開港60周年記念で愛称を募集 宮崎県らしい名称を

配信日:2014/07/08 12:30 - ニュースカテゴリー: サービス

宮崎空港は2014年7月7日(月)から8月18日(月)まで、同空港の愛称を募集しています。2014年は開港60周年を迎え、宮崎県民にいっそう親しんでもらい、県外からの旅客に、宮崎県の認知度向上を図り、県のPRに繋げる愛称を募集しています。

応募は宮崎県内の在住にかかわらず、誰でも応募が可能です。応募方法は官製ハガキ、FAX、メールのいずれか、または宮崎空港に設置されている応募箱から応募ができます。必要事項は愛称とその意味や思いについての説明、氏名、住所などです。

応募作品から「宮崎空港愛称選定委員会」で選定し、10月26日(日)の「空の日」に宮崎空港で発表します。最優秀賞にはANA賞として全日空(ANA)の宮崎/羽田線のペア往復航空券を1名、JAL賞として日本航空(JAL)の宮崎/伊丹線のペア往復航空券1名、ソラシド賞としてソラシドエアの宮崎/那覇線のペア往復航空券を1名、優秀賞は空ビル賞として宮崎空港ビルでの1万円相当お食事券を3名に贈ります。

なお、応募は1人何回でも可能ですが、1回の応募につき1作品で、自作で未発表のものに限ります。愛称は漢字、ひらがな、カタカナ、英文字、数字のいずれも使用できます。

詳しくは宮崎空港のホームページを参照ください。

期日: 2014/07/07 〜 2014/08/18
最終更新日: 2014/07/08 12:30
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する