岩国フレンドシップデー、5月5日に開催 F-35BやE-2Dの参加も期待 | FlyTeam ニュース

岩国フレンドシップデー、5月5日に開催 F-35BやE-2Dの参加も期待

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:参加が期待されるF-35BライトニングII

参加が期待されるF-35BライトニングII

  • ニュース画像 2枚目:岩国基地を飛行するF-35B
  • ニュース画像 3枚目:岩国基地に配備されたE-2D

アメリカ海兵隊岩国航空基地は2017年5月5日(金・祝)、恒例のフレンドシップデー(日米親善デー)を開催すると発表しました。「第41回海上自衛隊/米海兵隊岩国航空基地フレンドシップデー2017航空ショー(The 41th Anniversary JMSDF/MCAS Iwakuni Friendship Day 2017 Air Show)」で、2015年、2016年に続き3年連続で海上自衛隊第31航空群と共同開催となります。

アメリカ海兵隊は、海上自衛隊と合同の企画、調整を進めているとしており、プログラム内容などが決定次第、改めて発表するとしています。例年どおり、展示飛行や地上展示が予定されており、2016年は直前の熊本地震の影響で中止したブルーインパルスの飛行も期待されます。

また、1月に同基地に配備された第121海兵戦闘攻撃飛行隊(VMFA-121)グリーンナイツのF-35BライトニングII、日本への前方展開海軍戦力として配備前訓練を行う第125早期警戒飛行隊(VAW-125)のE-2Dの参加も期待されます。

海兵隊は「皆様にわくわくするような驚きと、文化的に豊かな体験をもたらす」としています。

期日: 2017/05/05
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加