阪急バスと阪急観光バス、伊丹から有馬温泉へ直通バスを運行 7月28日から | FlyTeam ニュース

阪急バスと阪急観光バス、伊丹から有馬温泉へ直通バスを運行 7月28日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:阪急バス

阪急バス

阪急バスと阪急観光バスは2017年7月28日(金)から、伊丹空港と有馬温泉を結ぶ直通バスの運行を開始します。伊丹空港を利用して有馬温泉へ向かう観光客の利便性の向上を図り、現在運行中の高速バス「有馬急行線」の梅田発着便を伊丹空港経由とします。これにより、伊丹空港と有馬温泉間の運行は1日3往復便で結ばれます。

あわせて梅田、有馬温泉発の便も増便します。現在は梅田発が16便、金曜日のみ17便、有馬温泉発17便のところ、新たに梅田発18便、有馬温泉発19便、梅田/有馬温泉間の運行数も増便し、利用者が増えている訪日外国人旅行客の需要にも対応します。

なお、伊丹空港/有馬温泉間の乗り場はモノレール大阪空港駅舎下の「のりば20」で、所要時間は30分、運賃は大人850円、小児は大人の半額になります。詳しくは、阪急阪神ホールディングスのウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/07/28から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加