東洋ゴム工業、仙台空港リニューアルに合わせ「ビッグわっくま」を設置 | FlyTeam ニュース

東洋ゴム工業、仙台空港リニューアルに合わせ「ビッグわっくま」を設置

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

東洋ゴム工業は2017年4月19日(水)、仙台空港のリニューアルオープンに合わせ、空港2階出発ロビーにタイヤ型のゆるキャラ「ビッグわっくま」を設置しました。これは、仙台をタイヤの製造拠点とする東洋ゴム工業が、空港利用者に愛着を感じながらタイヤに関心を持ってもらうためのコミュニケーション活動の一環として実施されています。

「ビッグわっくま」は高さ230センチのタイヤ型オブジェで、直径約70センチの胴体中央部分にはディスプレイを設け、「わっくまレポート」としてタイヤの製造工程や当社仙台工場を紹介する映像コンテンツを放映します。詳しくは、東洋ゴム工業のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加