サウスウェスト航空、映画「Coco」とタイアップ 特別塗装機を公開 | FlyTeam ニュース

サウスウェスト航空、映画「Coco」とタイアップ 特別塗装機を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:サウスウェスト航空 737-700

サウスウェスト航空 737-700

  • ニュース画像 2枚目:公開される映画「Coco」とコラボレーション
  • ニュース画像 3枚目:機体公開には映画製作スタッフも駆けつけた
  • ニュース画像 4枚目:XXX
  • ニュース画像 5枚目:映画「Coco」で鍵となるギターが描かれている

サウスウェスト航空は2017年10月9日(月)、11月22日(水)に全米公開される映画「Coco (邦題:リメンバー・ミー)」とタイアップした737-700特別塗装機を公開しました。特別塗装機は、機体記号(レジ)「N7816B」で、2017年末までにアメリカ国内線に加え、メキシコ、中米、カリブ海地域のおよそ100地点に運航される計画です。

デザインは、映画「Coco」のロゴに加え、同作で重要なギターが描かれ、機体前方にもアートワークが施されています。映画は大きな夢を持ち、家族との強いつながりを持つ少年を描く作品で、リー・アンクリッチ監督は「このテーマはサウスウェストのような企業とチームを組むことで役立つ」と今回のコラボレーションを歓迎しています。

サウスウェスト航空は10月は、ハッシュタグ「#CocoAndSouthwest」でキャンペーンを展開するほか、11月から機内のオンデマンド・チャンネルで「Coco」のムービークリップ、予告編を放映します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加