アエロスパシアル SA360/361/365C ドーファン 航空機 徹底ガイド

アエロスパシアル SA360/361/365C ドーファン

アエロスパシアル SA360/361/365C ドーファン(Aerospatiale SA360/361/365C Dauphin)の航空機種情報です。
メーカー:アエロスパシアル シリーズ: SA360/361/365C ドーファン

アエロスパシアル SA360/361/365C ドーファン 航空機ガイド

アエロスパシアルが製造したSA360/361/365C ドーファンに関する航空機(飛行機)ガイドです。 航空ファンなら気になるSA360/361/365C ドーファンに関する製造航空機(3機)、飛行機写真(航空フォト:15枚)を提供しています。

アエロスパシアル SA360/361/365C ドーファンについて

SA360ドーファンは、フランスのアエロスパシアル社が「SA316/319 アルエットIII」の後継機として、1970年代に開発・製造した単発の多用途ヘリコプターです。初飛行は1972年6月2日。民間向けと軍用向けに発売されましたが販売振るわず、試作機2機のほか、34機のみを生産し、製造終了しました。このSA360ドーファンをベースに中型双発ヘリコプター「アエロスパシアル AS365 ドーファン2 (後のユーロコプター AS365 ドーファン)」が開発されています。

アエロスパシアル SA360/361/365C ドーファン 投稿・登録状況

登録機体数
3機
航空フォト
15枚
ICAO機種コード
S360 | S65C
FlyTeamでは、航空ファンのための「アエロスパシアル SA360/361/365C ドーファン」の飛行機ガイドを目指しています。 航空ファン・飛行機好きの皆さんからの航空フォトや搭乗レビューをお待ちしています。

アエロスパシアル SA360/361/365C ドーファン 航空フォト(飛行機 写真・画像)

メニューを開く