立川防災航空祭 2020| イベント情報

【中止】 立川防災航空祭 2020

  • 中止
  • 国内
  • 無料イベント

「立川防災航空祭 2020」は2020年11月ごろ、東京都立川市の陸上自衛隊立川駐屯地で開催されます。基地の開放時間は、9時から15時です。

   ***新型コロナウィルスの感染拡大防止のため中止***

防災航空祭は、自衛隊と東京消防庁航空隊、警視庁航空隊所属の最大17機が参加する編隊飛行、UH-1を利用した空挺降下展示、自衛隊と東京消防庁、警視庁の航空機11機による災害救助行動展示、CH-47の地上滑走体験が実施されます。

イベントでは展示飛行だけでなく、地上展示も実施されます。展示機では、東京消防庁、警視庁に加え、海上保安庁、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、アメリカ空軍、アメリカ陸軍などの参加が恒例です。

イベント当日は立川駅北口の1番のりば発のバスは、立川警察署前バス停で下車し、立川駐屯地にアクセスできます。駐屯地に駐車場は設けられていませんが、オートバイ用の駐輪場は北門に設けられています。

なお、事前訓練は期間中の8時15分から正午、13時から17時に実施します。編隊飛行や空挺降下展示、災害救助行動展示など、航空祭で実施する項目の練習を1日あたり最大2回、1回あたり2時間程度で行います。

■過去の開催日
2019年11月9日(土)
2018年9月29日(土)
2017年11月23日(木・祝)
2016年10月1日(土)
2015年9月19日(土)
2014年9月28日(日)
2013年11月10日(日)
2012年11月11日(日)
2011年10月23日(日)

■(参考)立川防災航空祭
09:45〜11:00 編隊飛行
 ※自衛隊、東京消防庁、警視庁所属
  最大17機
 主計画(天候良):立川~南東(横浜市)方向
   ~立川
 予備A:立川~北東(さいたま市)方向~立川
 予備B:立川~飛行場東側~立川
09:45〜11:00 空挺降下
 ※UH-1、1機から空挺隊員3名降下
11:05〜11:25 災害救助行動
 ※自衛隊7機、東京消防庁3機、警視庁1機
 ※編隊飛行、空挺降下、音楽演奏後に実施
 内容:災害発生後の偵察->避難誘導->
   救助->空中消火
12:15〜14:15ごろ CH-47地上滑走体験

イベントURL
開催日程:東京
2020年11月予定

場所
陸上自衛隊 立川駐屯地 (東京 立川市、JR立川駅北口から路線バスあり、駐屯地に自転車置き場)

航空祭当日は、定期バスのほか、臨時バスが運行。
JR立川駅北口1番バス乗り場から、「立川警察署前」で下車。
「箱根ヶ崎駅」行き、「武蔵村山市民会館」行き、「瑞穂営業所」行き、「三ツ藤住宅」行き、「イオンモール」行き、「立川消防署」行き
イベントに参加される場合は、必ずイベント主催者のホームページなどでイベント情報を確認の上、お出かけください。また、FlyTeamの利用規約イベント情報 ガイドライン&ポリシーをご確認の上、ご利用ください。

Recommend おすすめコンテンツ

これから開催の航空ショー・航空祭

これから開催の施設公開・駐屯地祭

メニューを開く