退役間近の717に搭乗!デルタ航空 LGA~BOS - デルタ航空 口コミ・評価

航空会社 デルタ航空

関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]で撮影された関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]の航空機写真

© chappyさん

IATA | ICAO
DL | DAL
アライアンス
スカイチーム

搭乗レビュー
退役間近の717に搭乗!デルタ航空 LGA~BOS

航空会社
デルタ航空
便名
DL2884
プレミアムエコノミー
搭乗日
2019/10
路線
ラガーディア(ニューヨーク) → ボストン
機体記号
N986AT
機材
Boeing 717-231
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
262
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ラガーディア空港で出発町待ちの搭乗機... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    搭乗券です。
    セルフチェックイン機で... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    コンフォートクラス最前列の座席です。... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    ソフトドリンクとスナックのサービスで... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    安全のしおり
    ボーイング717のもの... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    安全のしおり裏面
    DC-9シリーズの... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ボストン到着時の機体。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    次の出発に備えて、DC-9シリーズの... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    717専用のロールス・ロイス製BR7... 続き

総評

デルタ航空は多彩な機種を保有していることで有名です。
また、他社の中古機を買い漁っている会社でもあります。
ボーイング717は、DC-9の後継機として開発された機体です。完全なグラスコックピットや新型ロールスロイスエンジンを搭載した新型機ですが、同時期にはボーイング737NGやエアバスA320シリーズがいて、基本設計の古い717は全く対抗できずに早々と生産終了されてしまいました。
総生産は156機と少なく、半数以上はローンチカスタマーであるエアトラン航空が保有していました。エアトラン航空がサウスウェスト航空と合併した際に、全ての717をデルタ航空に売却しています。
デルタの717はエアトラン出身のほかにも、トランスワールド航空やブルーワン出身の機体も購入しています。

今回搭乗した機材は、デルタでは少数派のトランスワールド航空を出身とする機材でした。機内は近年リニューアルしており、デルタ最新の座席を搭載しています。
また、機内WiFiも搭載されています。
今回の搭乗では、コンフォートクラスでビジネス後ろのバルクヘッド席でした。シートピッチは広くすわり心地はよかったのですが、DC-9からの細い胴体のため、窓側席での圧迫感は大きかったです。

機内サービスはエコノミーと同様のサービスです。
短距離国内線のため、ドリンクとスナックの提供でした。
提供されたクッキーですが、朝食向けの味なしクッキーでした笑

本日(2020/5/22)、デルタ航空は保有するボーイング717を半減させると発表しました。世界的に見ても運用者が少ない717は退役させられる運命にあるようです。
【機内食・ドリンク】
 短距離フライトのため、ソフトドリンクとスナックの提供です。
  スナックは数種類ほしいところ。
【座席(シート)】
 今回はデルタコンフォートクラスでの搭乗のため、シートピッチが広く快適でした。
【機内スタッフ】
 ベテラン勢のため、安定したサービスでした。
【エンターティメント】
 モニターの設置はありませんが、機内WiFiサービスにより、各自のデバイスで低容量の通信が出来ました。
【トイレ・洗面台】
使用せず。
【機材コンディション】
古いですが最新の内装にリニューアルされています。
【空港サービス】
 デルタコンフォートクラスのため、各優先レーンが使えました。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

デルタ航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

メニューを開く