KoblenzさんでFRAに - ルフトハンザドイツ航空 口コミ・評価

航空会社 ルフトハンザドイツ航空

中部国際空港 - Chubu Centrair International Airport [NGO/RJGG]で撮影された中部国際空港 - Chubu Centrair International Airport [NGO/RJGG]の航空機写真

© わんだーさん

ドイツ
IATA | ICAO
LH | DLH
アライアンス
スターアライアンス

搭乗レビュー
KoblenzさんでFRAに

航空会社
ルフトハンザドイツ航空
便名
LH737
ビジネス
搭乗日
2012/06
路線
中部(名古屋) → フランクフルト
機体記号
D-AIGH
機材
Airbus A340-300
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
4ッ星
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
742
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    前菜のチキンのパテとサラダ。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    プレッツェルの塩なしのこのパンが美味... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    今年二回目の搭乗のKoblenzさん

総評

梅雨前の爽やかな天気の名古屋から、機齢18歳のKoblenzさんでフランクフルトに帰る。今年2回目のKoblenzさんで、ログを調べるとフランクフルト、名古屋、ボストンを頻繁に行き来している機材のようです。ドイツはまた寒さが戻り8度から13度とのこと。ルートは月並みの佐渡島上空からのシベリア入りで揺れも少なく順調でした。往路の土曜便に比べて火曜のCクラスはツアーの方が居ないと占有率45%ぐらいで空いていることが多いです。
食事はチキンのパテの前菜とメインは魚のクリームソースで非常に美味しかったです。ワインの選択肢は往路と同じなので、2つ白試して結局リースリングに。メニューに載っていないオーストラリアからの赤があったのですが(聞かないと教えてくれません…)今回は試しませんでした。小型のペットボトルの水も着いてたので快適に3時間ぐらい寝れました。
機内誌にB4-800型がフランクフルトと北米線に投入されたとありましたが新規フルフラットのシートは写真ではかなり快適そうでどのくらいの間にほかの機種に展開されるのか…既に国内線のシートはグレーと茶色系の新シートに刷新されているのでいずれは他の機種にも展開されるのではないでしょうか。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

ルフトハンザドイツ航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く