#0095 (I0078) 初のニュージーランド ④/⑤。 マウントクック航空 ATR-72 初搭乗 - マウントクック・エアライン 口コミ・評価

航空会社 マウントクック・エアライン

2011年06月28日に撮影されたマウントクック・エアラインの航空機写真

© TA27さん

搭乗レビュー
#0095 (I0078) 初のニュージーランド ④/⑤。 マウントクック航空 ATR-72 初搭乗

航空会社
マウントクック・エアライン
便名
NZ5008
エコノミー
搭乗日
1998/08
路線
クライストチャーチ → パーマストンノース
機材
ATR 72
総評:3
3ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
無評価
機内スタッフサービス
無評価
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
無評価
地上サービス
無評価
口コミ投稿者
westtowerさん
アクセス数
149
投稿日
2014/06/04

搭乗写真

総評

クライストチャーチで乗り継いで、北島のパーマストンノースへのフライトです。

パーマストンノースは人口数NZ7位の学園都市。NZ最大都市オークランド、首都ウェリントン、南島最大都市クライストチャーチとの定期便があります。

今回搭乗した4ケタの数字が付されたNZ便は、マウントクック航空によるオペレーションでした。マウントクック航空はニュージーランド航空傘下のリージョナル航空会社。ATR-72を11機保有して、基幹空港と地方航空を結ぶ大切なネットワークを担っています。

ふんわりまろやかな乗り味のターボプロップ機を味わいながら、クック海峡を越えウェリントン近郊を掠めて、パーマストンノースまで70分程度の短距離フライト。

ニュージーランド北島へ初めての足跡を残しました。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
11A
搭乗クラス
Y
区間マイル
270
出発予定時刻
13:55
到着予定時刻
15:10
出発ゲート・スポット
11

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く