Twin Otter Private Plane - モルディブ・リゾートへのフライト - トランス・モルジビアン・エアウェイズ クチコミ

2レター 「M8」

国|コード
モルディブ | ICAO : TMW
ホームページ
Trans Maldivian Airways 英語あり
ヴェラナ国際空港 - Velana International Airport [MLE/VRMM]で撮影されたヴェラナ国際空港 - Velana International Airport [MLE/VRMM]の航空機写真

Copyright © cornicheさん

Twin Otter Private Plane - モルディブ・リゾートへのフライト

航空会社:
トランス・モルジビアン・エアウェイズ
便名:
MLE
ファースト
搭乗日:
2019/01
出発:
ヴェラナ国際空港
到着:
Milaidhoo Island
機体記号:
8Q-TMS
機材:
De Havilland Canada DHC-6-300 Twin Otter
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
無評価
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:110 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 リゾートのラウンジから浮き桟橋を歩いて搭乗し... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) 後部の対面シートです。
  • 写真の種類:機内からの眺め コクピットとキャビンの間にはドアはありません... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 水上飛行機ですので、テイクオフの際には窓に水... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 最大飛行高度は5,400ftですのでモルディ... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 眼下に未開発の無人島が見えます。
  • 写真の種類:機内からの眺め 高度を下げてリゾート島を見ながら着水態勢に入... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め 着水後のコクピットです。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 降機後の眺め。最近のリゾートは、水上飛行機が... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 リゾート沖合に停泊するTwin Otter。

総評

モルディブのリゾートへの移動でフロート付きのTwin Otterには過去何回か搭乗していますが、今回は全部で9座席のプライベート仕様でした。飛行時間は僅か42分です。

【座席(シート)】
写真の通り、プライベートジェットのようなシートでした。前方ポート側に横向きの3人掛けソファーが配置され(窓を背にしているので余り良いシートではありません)、前方スターボード側は対面シートで合計5席。後方は、対面シートが機体の両側に配置されており、合計9席です。

【機内スタッフ】
ドアがない操縦席に座る操縦士と副操縦士以外に1名、荷物ハンドリング及び接離岸時のロープを舫う担当が同乗しています。座席位置は荷物置き場の横の仮シートです。

【エンターティメント】
無し。ターボプロップの音が機内に入るので、Ear Plugが配られます。低空飛行なので窓の外のサンゴ礁の島々を眺めるのが最高のエンターテイメントです。

【トイレ・洗面台】
荷物室の後ろにあるのかもしれませんが使用していません。

【機材コンディション】
ロールアウトが1980年1月9日、モルディブで登録されたのが、2008年6月ですので大ベテランですが、綺麗に整備されており安心感があります。

【空港サービス】
Maleの水上飛行場の各リゾートのラウンジから歩いて搭乗します。ラウンジはリゾート毎に異なりますが、テラスがないと発着する飛行機が見れず、且つ搭乗時間までラウンジから出ることが出来ません。ラウンジの外に出て撮影していたら係員にラウンジの中に戻るように注意されました。

【総合評価】
低高度(フライト・レコードでは5,000ftで巡航)で飛行する為に天気が良いと景色を見ているだけですぐにフライトが終わってしまいます。今回は、プライベート仕様でしたのでフライトは快適でした。

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

トランス・モルジビアン・エアウェイズの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加