京急バス、中央自動車道の通行規制で12月12日に一部停留所を通過 | FlyTeam ニュース

京急バス、中央自動車道の通行規制で12月12日に一部停留所を通過

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

空港リムジンバスを運行する京浜急行バスは2018年12月12日(水)、中央自動車道富士吉田線の通行規制に伴い、羽田空港・品川駅/河口湖駅・富士山駅線で一部停留所を通過します。

対象便は、羽田空港国際線ターミナル発17時30分で、通過となる停留所は「中央道都留」、「中央道西桂」、「中央道下吉田」の3箇所です。なお、羽田空港行きは通常通りの運行となります。

羽田空港・品川駅/河口湖駅・富士山駅線は1日6往復便を運行、京浜急行バスと富士急山梨バスが共同運行しています。

期日: 2018/12/12
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加