関空とハワイアン航空、2月の機内食フェアでSNSキャンペーンを実施 | FlyTeam ニュース

関空とハワイアン航空、2月の機内食フェアでSNSキャンペーンを実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:ハワイアン航空機内食フェア

ハワイアン航空機内食フェア

関西国際空港の展望ホール「SkyView」内のレストラン「レジェンドオブコンコルド」で、2019年2月1日(金)から2月28日(木)まで、「ハワイアン航空 機内食フェア」が開催されます。

この「機内食フェア」では、関西/ホノルル線で提供されているメニューをイメージしたビジネスクラスの「カレー風味チキンシチュー」やエコノミークラスの「ロコモコ」が楽しめます。ハワイアン航空の機内食は2018年9月から、日本発便で「MWレストラン」の共同オーナーでシェフのウェイド・ウエオカ氏が監修したメニューが提供されています。

「カレー風味チキンシチュー」は税込2,500円、「ロコモコ」は税込1,800円で、いずれもソフトドリンクバーが付いています。なお、この機内食を注文するとオリジナルステッカーがプレゼントされます。

また、期間中、SNSキャンペーンも実施しています。ハワイアン航空と関空展望ホールのSNSをフォローし、ハワイアン航空の機内食または、ハワイアン航空のフォトスポットで撮影した写真を、Instagram、Twitter、Facebookのいずれかに投稿すると応募完了です。応募の際には、ハッシュタグ「#ハワイアン航空」「#機内食フェア」「#関空展望ホール」のすべてをつけておく必要があります。

対象者には、「レジェンドオブコンコルド」レジで画面を提示すると、ノベルティグッズがプレゼントされます。なお、機内食とフォトスポットでの撮影のそれぞれの写真を投稿することが可能で、1人最大2つまでプレゼントがもらえますが、数量限定のため、なくなり次第終了となります。

期日: 2019/02/01 〜 2019/02/28
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加