全日空商事、ファーストクラスシート生地の座椅子を販売 1月22日から | FlyTeam ニュース

全日空商事、ファーストクラスシート生地の座椅子を販売 1月22日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ファーストクラス シート生地座椅子

ファーストクラス シート生地座椅子

全日空(ANA)グループの全日空商事は2019年1月22日(火)10時から、ANA公式ECサイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」で、ANAファーストクラスのシート生地を使用した座椅子を販売します。

この座椅子は、777-300のファーストクラスシートと同じ生地を使用しており、座り心地を追求し、高いクッション性とリクライニング機能が備わっています。背骨の「S字カーブ」を補助する特許取得のクッション構造により、体のラインに合わせてしっかりサポートするほか、リクライニングは背部・頭部・脚部の角度調整が可能で、180度のフルフラットにもなります。価格はANAロゴが入ったヘッドカバーが2枚付いて、税込25,000円です。

また、ファーストクラスシート生地を使用した「ANA First Class Fabric Goods」に、バックパックと3WAYバッグが追加されます。この商品は、1月21日(月)10時から2月18日9時59分まで、ANAマイレージクラブアプリ(AMC アプリ)で先行販売が行われ、2月18日(月)10時から「A-style」で販売されます。バックパックの価格は税込32,400円、3WAYバッグは税込37,800円です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加