成田空港、第1・第2ターミナル到着コンコースで訪日歓迎の空間演出 | FlyTeam ニュース

成田空港、第1・第2ターミナル到着コンコースで訪日歓迎の空間演出

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:空間演出イメージ

空間演出イメージ

成田空港は2019年3月1日(金)から、第1・第2ターミナル到着コンコースでプロジェクター、液晶ディスプレイを活用した空間演出を行います。

到着コンコースの長く伸びる空間を活用し、日本ならではの観光の魅力をふんだんに盛り込んだ映像で、旅への期待感や高揚感を高められるような空間を演出します。

第1ターミナル到着コンコースでは、第1サテライト4階、第2サテライト4階、第3サテライト4階、南ウィング2階の計4カ所、第2ターミナル到着コンコースでは、本館2階北側と南側のそれぞれ1カ所、中央・入国審査場前に3カ所で実施されます。

成田空港では、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた取り組みの一環で、第1・第2ターミナルの大規模リニューアルを実施し、空港のバリューアップを図ります。

期日: 2019/03/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加