海上自衛隊、護衛艦「すずつき」で外洋練習航海 3月16日から | FlyTeam ニュース

海上自衛隊、護衛艦「すずつき」で外洋練習航海 3月16日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

海上自衛隊は2019年3月16日(土)から4月29日(月)まで、平成30年度外洋練習航海(飛行)を実施します。この訓練には、第71期飛行幹部候補生課程修了者の女性3名を含む44名が参加、およそ250名が乗船します。

派遣する艦艇は、SH-60J/K哨戒ヘリコプターを搭載する護衛艦「すずつき(DD-117)」で、タイのサタヒップに寄港します。

航海は、初級幹部自衛官として必要な知識や技能修得をめざし、幹部自衛官として必要な資質の育成とあわせ、訪問国での友好親善の増進を図ります。

期日: 2019/03/16 〜 2019/04/29
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加