ブラジルのリージョナル2社が統合へ-トリップとアズール | FlyTeam ニュース

ブラジルのリージョナル2社が統合へ-トリップとアズール

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ブラジルのリージョナル航空を展開するトリップ・リンハス・アエレアスとアズール・ブラジル航空は2012年5月28日、両社の統合を発表しました。統合が承認されるとブラジルおよそ15%の旅客が利用する航空会社になります。統合に向けて、両社の親会社「アズールトリップ(Azul Trip)」を設立、当局の承認を得られ次第、準備を進めて行きます。

現在、両社の機材はエンブラエル62機、ATR50機で合計112機。1日の運航便数は837便、316路線を運航しています。

■トリップの機材数:58機
ERJ-190:11機
ERJ-175:9機
ATR 72-600:5機
ATR 72-500:15機
ATR 72-200:1機
ATR 42-500:9機
ATR 42-300:8機

■アズールの機材数:54機
ERJ-195:32機
ERJ-190:10機
ATR 72-600:7機
ATR 72-200:5機

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加