エア・タヒチ・ヌイ、アメリカン航空と米国内線でコードシェア拡大

エア・タヒチ・ヌイ、アメリカン航空と米国内線でコードシェア拡大

ニュース画像 1枚目:アメリカン航空 ロゴ
アメリカン航空 ロゴ

エア・タヒチ・ヌイは2019年7月4日(木)、アメリカン航空とのコードシェア提携拡大を発表しました。

この提携拡大により、エア・タヒチ・ヌイは、アルバカーキ(ニューメキシコ州)、オースチン(テキサス州)、エルパソ(テキサス州)、ニューオーリンズ(ルイジアナ州)、オクラホマシティ(オクラホマ州)、サンアントニオ(テキサス州)、サクラメント(カリフォルニア州)、ツーソン(アリゾナ州)のアメリカ8都市を路線ネットワークに加えます。

エア・タヒチ・ヌイは現在、北米路線でパペーテ/ロサンゼルス線に就航しており、コードシェアでこれまでアメリカ23都市に接続を提供していました。今回のコードシェア拡大により、新たに8都市を追加し、両社はアメリカ/ポリネシア間の旅行者の移動促進を図ります。

メニューを開く