タイ国際航空、8月運航予定の福島/バンコク間チャーター便を2月に延期 | FlyTeam ニュース

タイ国際航空、8月運航予定の福島/バンコク間チャーター便を2月に延期

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:タイ国際航空 イメージ

タイ国際航空 イメージ

タイ国際航空が2019年8月に福島/バンコク間で運航予定だったチャーター便が、2020年2月に延期されたと、福島空港が発表しています。

当初このチャーター便は、8月11日(日)と8月15日(木)に運航される予定で、旅行会社のエイチ・アイ・エス(HIS)がツアーを販売していました。往路は8月11日(日)の午前または昼に福島を出発し、午後または夕刻にバンコクに着、復路は8月14日(水)深夜のバンコク発で、福島着は8月15日(木)午前着の予定でした。

新たなスケジュールでは、2月20日(木)と2月24日(月・振休)にバンコク発着で福島へ各1日1往復便を運航します。機材は、ビジネス34席、エコノミー261席のA330-300を使用します。

福島/タイ間の運航は2014年度以来となります。福島空港によると、2019年度の国際線チャーター便数は、既に発表済みのものと合わせると、計251便となる予定です。

期日: 2020/02/20 〜 2020/02/24
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加