山交バス、10月27日に山形/仙台空港線で運賃改定とダイヤ改正 | FlyTeam ニュース

山交バス、10月27日に山形/仙台空港線で運賃改定とダイヤ改正

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

山交バスは2019年10月27日(日)から、仙台空港と山形駅を結ぶ高速バスで運賃改定と一部ダイヤ改正を実施します。

運賃は10月26日(土)までは、大人は片道1,500円、子どもは片道750円ですが、改正後は、大人が片道1,600円、子どもが片道800円です。なお、往復割引は設定されていません。

改正後のダイヤは、仙台空港行きの山形駅前発が5時50分、9時、11時50分、14時10分、16時30分、山形駅前行きの仙台空港発が10時、12時、16時、17時30分、19時50分で、発着時刻が変更となったのは、山形駅発が11時台以降の3便、仙台空港発は12時台と16時台の2便で、計5便です。

なお、このバスは予約制ではないため、満席の場合は、次のバスに乗車することになります。

期日: 2019/10/27から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加