防府北基地、11月9日と10日にUH-1とT-7が休日飛行を実施 | FlyTeam ニュース

防府北基地、11月9日と10日にUH-1とT-7が休日飛行を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:UH-1J

UH-1J

航空自衛隊防府北基地は2019年11月9日(土)、11月10日(日)に休日飛行を実施します。11月9日(土)は陸上自衛隊第13飛行隊のUH-1が1機、鳥取原子力発電防災訓練へ参加するため、6時に離陸する予定です。

11月10日(日)にはUH-1が1機、鳥取原子力発電防災訓練に参加するため、6時に離陸、2機が16時に着陸する予定です。航空自衛隊第12飛行教育団のT-7が3機、回天顕彰慰霊で慰霊飛行を行うため、11時35分に離陸し、12時16分に着陸する予定です。

なお、鳥取原子力発電防災訓練には自衛隊のヘリは住民の緊急避難、映像配信を予定しています。このほか、C-2輸送機がDMATの緊急輸送、海上保安庁がヘリコプターで住民の緊急避難などを予定しており、消防、JRなどを含め各組織が連携を確認します。

離発着のスケジュールは、天候やその他の理由から、離発着の予定を変更する場合もあります。なお、予備日は設定されていません。

■防府北基地 休日飛行
<11月9日(土)>
  6:00離陸 UH-1J、1機 陸自第13飛行隊
<11月10日(日)>
  6:00離陸 UH-1J、1機 陸自第13飛行隊
11:35離陸    T-7 、3機 空自第12飛行教育団 
12:16着陸    T-7 、3機 空自第12飛行教育団 
16:00着陸 UH-1J、2機 陸自第13飛行隊
期日: 2019/11/09 〜 2019/11/10
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加