アエロフロート、第26回ワールド・トラベル・アワードで2部門を受賞

アエロフロート、第26回ワールド・トラベル・アワードで2部門を受賞

ニュース画像 1枚目:アエロフロート イメージ
© Aeroflot
アエロフロート イメージ

アエロフロート・ロシア航空は2019年11月28日(木)、オマーンのマスカットで開催された「第26回ワールド・トラベル・アワード」のグランドファイナルで、「World’s Leading Airline Brand」部門と「World's Leading Airline - Business Class」部門で1位に輝きました。

確固たるブランドイメージを保持している航空会社を評価する「World’s Leading Airline Brand」賞は、設立されて3年目のカテゴリーで、アエロフロート・ロシア航空は3年間連続で1位を獲得しています。また、ビジネスクラスをリードする航空会社部門「World's Leading Airline - Business Class」は2年連続の受賞となります。

これらの賞の受賞は、アエロフロート・ロシア航空が正しい方向に向かって発展している証拠で、最高レベルのプロダクトや世界トップの定時運航率、便利な路線ネットワークやデジタル技術の発展への取り組みなどが評価されていると、ヴィタリー・サヴェリエフCEOはコメントしています。

メニューを開く